【CoDモバイル】回線負けしない!オススメの回線はNURO光!

CoDモバイルの通信速度確認方法 ゲーム
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

回線負けとは?

データの送受信によるラグで敵に撃ち負けてしまうことです。
正直どうしようもない現象ですが、FPSでは割とよくあることで敵がこちらの画面に映った瞬間にはキルされてしまっているというのは、これが原因です。

敵はこちらが画面で認識する頃にはすでに数発撃ち込んでいるといったことが往々にしてはびこっているわけです。

まさに世紀末ですね。

回線負けしないためには、しっかりとした回線に変える必要があります。

回線速度を確認する

CODモバイルの通信速度を確認する方法。

回線速度の確認は戦闘画面の右上の数字で確認が出来ます。

小さくて見にくいですが、緑色の55msというのが回線速度にあたるものです。
この数字は常に変化してますので、余裕があるときに確認しておきましょう。
ラグのない快適なプレイを行うには回線速度が50ms以下である必要があります。

60〜70msではラグが酷くて、同じ道をループして前に進めなくなったり、敵の位置がズレていたりすることがあるので、ランクマッチで勝ち抜くことが非常に難しくなってきます。

最強回線はNURO光で決定!

ソフトバンクやauなどの通常キャリアの通信では回線速度があまり安定しないため、CoDモバイルで回線負けしないためには安定した回線に切り替える必要があります。

とはいえ、さまざまな回線がありますので、決してどれでもいいというわけではありません。

今回オススメする回線はNURO光という回線でe-sportsでも利用されている回線になります。

無線LANルーターもセットで付いてくる

NURO光では一般的な光回線とは異なり無線LANルーターやウィルス対策ソフトが無料で付いてきます。

ウィルス対策ソフトはなんとあのカスペルスキー セキュリティーソフトで、世界最高レベルの高検知率を誇ると言われています。

複数端末を同時に使用しても快適!

端末を10台まで同時に繋げられるようになっています。

実際にiPhoneやiPad、PCを繋げた状態でゲームをしてもラグなくプ快適にレイすることが出来ました。

NURO光の利用開始までの流れ

①NURO光へお申し込み

②回線工事 

③ご利用開始

以上の3ステップになっています。簡単に利用が開始できるうえに、立ち会いが必要な回線工事も土日が指定可能なので平日忙しい方も安心です。

この機会を機に最強のNURO光回線を取り入れてみてはいかがでしょうか?

どうしても回線が変更できない方向け対応

回線を変更できるならNURO光にしてしまうのが一番手っ取り早い対応になりますが、事情があってどうしても出来ない方もいるかと存じます。

そういった方に苦肉の策ではありますが、回線が比較的安定しやすくなる対応についていくつか提案したいと思います。

  • 設定でグラフィック品質、フレームレート、カメラFOVを下げてみる
  • バックグラウンドで起動しているアプリを落とす
  • wi-fiや端末を再起動してみる
  • 人が少ない明け方や昼間の時間帯にプレイしてみる

グラフィック品質、フレームレート、カメラFOVの下げ方

右上の歯車のマークを押し、設定を開く。

CoDモバイルの設定画面開き方。

音声/グラフィックス設定を押す。
一番上にあるグラフィック品質、フレームレートをどちらも低にする。

CoDモバイルグラフィック、フレームレート設定の変更画面。

グラフィックは画面の綺麗さのことで、フレームレートは画面の動きの滑らかさです。
ですので。グラフィックはともかくとして、フレームレートは出来れば最大にしておきたいところではあります。

カメラFOVとはカメラの写す範囲のことで、ベーシックのタブの下の方にあります。

CoDモバイルのカメラFOVの変更方法。

上記を全て試してみればいくらか動作が軽くなり、ラグもマシになるかもといったところです。
NURO光への変更が難しい方はぜひお試ししてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました