【ポケモンGO】スーパーリーグで「ガルーラ」を活躍させる!

ポケゴー スーパーリーグ ゲーム
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

復習|スーパーリーグとは?

ポケモンGOの対戦では、
・スーパーリーグ
・ハイパーリーグ
・マスターリーグ
の3種類があります。

リーグの種類CP上限特徴
スーパーリーグ1500初心者向けのリーグ。
色んなポケモンが使われている。
ハイパーリーグ2500戦略と育成がかなり重要となる。
種族値が高くても有利とはならない。
マスターリーグ無制限ほとんど伝説ポケモンがメインである。

表にもあるようにスーパーリーグは、
❝初心者向けの比較的ライトに楽しめる対戦❞
となっているのでこれから始める人も
まずはスーパーリーグから攻略してみましょう!

*現在はシーズン4が開催されています。
日程はこちら↓

リーグ開催期間
スーパーリーグ9/15 5:00~
9/29 4:59
ハイパーリーグ
(CP制限ありの
プレミアカップも)
9/29 5:00~
10/13 4:59
マスターリーグ
(CP制限ありの
プレミアカップも)
10/13 5:00~
10/27 4:59
全リーグ解放11/4 5:00~
11/10 4:59
その他特別なリーグも開催予定です。

対戦環境を調べてみた

スーパーリーグの対戦環境を調べるために
まずは仮のパーティーを組んで参考までに5戦してみました。

気持ちいいほど惨敗しましたw
戦績は1勝4敗
敗因として考えられるのは
・はがね、フェアリータイプの対策は甘い
・1匹目のチョイスが重要
・シールドを使うタイミング
の3つがあげられました。

<対戦によく使われていたポケモン>
ラプラス(みず/こおり)
マリルリ(みず/フェアリー)
ピクシー(フェアリー)
エアームド(はがね/ひこう)

対策とパーティー編成

これらの対戦環境がわかったところで
一つずつ対策を講じながらパーティーを編成していきます。

➀はがねへの対策
 ⇒弱点がかくとう/じめん/ほのおであるため
  これらのワザを覚えるポケモンを採用する。

ここではがね対策ができて、かつ他のタイプにも
十分対応できる利点を持つことから『ガルーラ』に着目しました。

ガルーラの基本データ

ポケモンGO ガルーラ
タイプノーマル
攻撃181231/644匹
防御165206/644匹
HP23340/644匹
CP2586157/644匹
弱点かくとう
強みゴースト

ノーマルタイプではありますが、
覚えるワザには色んなタイプワザがあります。

その中でも❝はがね対策❞として起用するため、
どろかけ/グロウパンチ/げきりん
を覚えさせます。


②フェアリーへの対策
 ⇒弱点ははがね/どくになります。

フェアリーへの対策としては、
『ジラーチ』を採用することにしました。

ジラーチの基本データ

ポケモンゴー ジラーチ
タイプはがね/エスパー
攻撃210132/644匹
防御21052/644匹
HP22551/644匹
CP326551/644匹

安定の種族値ですね。

また、弱点に比べて強みが多いのも採用理由の一つです。

弱点ほのお/じめん/ゴースト/あく
強みノーマル/くさ/こおり/ひこう/いわ
ドラゴン/はがね/フェアリー/
どく/エスパー

ジラーチのアメをほとんど持っていない
ためワザの解放ができませんでした。

覚えさせたワザは、
ねんりき/はめつのねがい
になります。


➂1匹目のチョイスが重要
1匹目のポケモンは、
相手が何のタイプのポケモンがくるかわからないため、
耐久力のあるポケモンを持ってくることをオススメします!

今回は耐久力弱点の少なさから
ガルーラを1匹目にすることに決めました。

④シールドを使うタイミング
これは慣れるしかありません。
あまり最初に使い切らず、
状況を見ながら、適材適所を探っていきましょう。

パーティー紹介

ポケゴー パーティー スーパーリーグ

対策を練った上で以下のパーティーに決めました。
ガルーラ CP:1467(ノーマル)
 どろかけ/グロウパンチ/げきりん

ジラーチ CP:1459(はがね/エスパー)
 ねんりき/はめつのねがい

デンリュウ CP:1491(でんき)
 ボルトチェンジ/かみなりパンチ/パワージェム

戦績

今回は3戦挑みました。

戦績をご覧ください↓

1戦目

相手のパーティー
ジュカイン CP:1476(くさ)
バシャーモ CP:1454(ほのお/かくとう)
ポリゴンZ CP:1471(ノーマル)

目立って相性の悪いポケモンがいなかったため、
難なく1勝することができました。

バシャーモVSガルーラになった際、
一見こちらが不利であるように思えます。

しかし、ガルーラの通常アタックに
じめんタイプのどろかけを採用していたため
どちらも効果抜群で耐久力勝負となりました。

ポケゴー ガルーラVSジュカイン

2戦目

相手のパーティー
ドグロッグ CP:1495(どく/かくとう)
マリルリ CP:1490(みず/フェアリー)
エアームド CP:1497(はがね/ひこう)

1匹目のガルーラVSドグロッグは、タイプ相性が最悪でしたが、
先ほどと同様にじめんタイプを
採用していたため効果抜群同士の打ち合い
となりました。

ガルーラのHPが半分になったところで
即座にジラーチと交代させました。

ポケゴー ジラーチVSドグロッグ

エスパータイプのワザなので
2発でドグロッグを落とすことができました。

このようにすぐにポケモン交代すると
相手にも対応されてしまう
ので、
ある程度耐えて不意を突くように
交代する
と効果てきめんです!

マリルリとエアームドはどちらも
デンリュウと相性がいいことから攻略できました。
2勝目です!!

ポケゴー デンリュウVSプテラ

3戦目

相手のパーティー
プテラ CP:1497(いわ/ひこう)
ザングース CP:1469(ノーマル)
アブソル CP:1453(あく)

このパーティーとの対戦では
デンリュウが大活躍しました(笑)

タイプ相性ではプテラが良く、
ザングース、アブソルに対しては
ボルトチェンジからかみなりパンチの
ゲージの溜まりがはやかった
ため
先手を打てたことが勝因と考えられます!

これで3勝目となりました!

ポケゴー デンリュウVSアブソル

総戦績と今後の課題

総戦績:3勝0敗

3連勝することができました!!

相手のパーティーにもよりますが、
対策したはがねやフェアリータイプのポケモンに
翻弄されることなく冷静に対応できた
ので良かったです。

特に改善点も見当たりませんので、
またこのパーティーでスーパーリーグに挑んでいきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました