サイトのURLだけで簡単にアイコン作成できるスマホアプリ『CocoPPa』のレビュー

スマホアプリ CocoPPaのアイコン写真 商品レビュー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

よく使うサイトにワンクリックでアクセスしたい

突然ですが、みなさんは1日にどれほどネットを利用していますか?

調べものをするため、ネット書籍を読むため、ネットショップを利用するため、
このご時世あらゆる目的をもってインターネットを利用する人がほとんどと考えられます。

その中でも、毎日のように頻繁に利用するサイトも多くあることでしょう。

いちいちサイトを検索してアクセスするのが億劫に感じる
そんなのは今日で終わりにしましょう。

今回ご紹介するスマホアプリ『CocoPPa』をダウンロードするだけで簡単にホーム画面にアイコンを作成することができます。

スマホアプリ『CocoPPa』とは?

スマホアプリ『CocoPPa』とは、
サイトのURLを登録するだけで簡単にホーム画面に自分だけのアイコンを作成することができるアプリになります。

基本無料で利用できます(一部有料のアイテムも)。

このアプリの使用方法についてご紹介します。

Cocoppaの使い方

CocoPPaをApp Storeにてダウンロードする(無料)

アプリを起動する前にアイコン作成したいサイトのURLをコピーする(必ずsafariでコピーする)

アプリを起動し、作成したいアイコンのデザインを選択する

CocoPPa アイコン選択の画面


アイコンのデザインを決めたら、「このアイコンにする」をタップ

CocoPPa アイコン決定の画面


「ショートカット」をタップ

「設定したURLへのショートカットアイコンを作成します」の欄にURLを貼り付ける

CocoPPa URLを貼る画面


ホーム上でのアイコン名を決めてOKをタップ

CocoPPa アイコン名の決定画面


□に↑のボタンをタップ

CocoPPa 使用方法の説明画面


ホーム画面に追加をタップ

CocoPPa ホーム画面の追加画面


右上の追加をタップ

完了

この操作はsafariでしか利用できませんのでご注意ください!

CocoPPa 完成したアイコン

CocoPPaのメリット

このアプリを利用する上でのメリットは以下のようになります。
サイト検索の時間を削減できる
自分好みの装飾ができる
無料で利用できる(一部有料アイテムあり)

ホーム画面を自分の好きなようにカスタマイズしたい方や、サイトへのアクセス時間を極力短くしたい方にはうってつけのスマホアプリとなっています。

CocoPPaのデメリット

続いてデメリットは以下の通りとなります。
デザインが女性向けなものが多い
他のSNSとの連携に不備がみられている

他のSNSとはどういうことかと言いますと、
このアプリではアイコンが既存するTwitterやInstagramなどといったSNSのアイコンもデザインを変更することができます。

そのためにはSNSと連携する必要がありますが、この連携に不備がみられるケースが多々見られているのです。

今後の改善に期待しましょう。

こんな人におすすめ

このアプリは、
毎日のように利用するサイトがある人
サイトへのアクセス時間を最短にしたい人
ホーム画面を自分好みにカスタマイズしたい人
このような人にぜひおすすめのスマホアプリとなっています。

私もブログを書いているうえでよく利用するサイトや
ネット書籍も毎日読んでいるためこのスマホアプリを使って
いくつものアイコンを作成しています。

検索する頻度が減り、サイトへのアクセスをスムーズに行えるようになりました。

ぜひおすすめのアプリとなっています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました