『カモミールティー』には様々な効能がある!

カミツレ カモミールティー 健康
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

カモミールティーの効能とは?


カモミールティーとはどのような紅茶かご存知ですか?


キク科の植物である“カミツレ”という花を乾燥させて抽出したものがカモミールティーにあたります。

つまり、カモミールティは紅茶の中でも*ハーブティーに分類されます。
*ハーブティーとは植物から抽出した紅茶のことを指します


このカモミールティーには他の紅茶に比べて多くの効能が得られることがわかっています。

1つずつ見ていきましょう。

〜リラックス効果〜


カモミールティーは鼻が通るようなスッキリとした優しい香りがします。

この優しい香りをかぐと気持ちが落ち着き、自然とリラックスすることができます。


また風味もやさしいハーブのような風味で後味もスッキリするので飲みやすいです。

〜胃腸の調子を整える〜


カモミールティーには“アズレン誘導体”という成分が含まれています。

この成分は、粘膜を保護する働きを促進する効果が見られます。

なので胃腸の調子が良くない日や、ストレスを感じるときにはぜひおすすめの飲みものとなっています。

〜生理痛を和らげる〜


カモミールティーには、筋肉組織(平滑筋)を落ち着かせる効能もあり、この働きによって生理痛や腹痛などが和らぎます。

このように女性にとって重大な悩みである生理痛などを緩和してくれることから別名『マザーハーブ』とも呼ばれているのだとか。

〜肌荒れを改善〜


カモミールには“アビゲニン”という成分が含まれております。
このアビゲニンには抗酸化作用といって、肌の老化を防ぐアンチエイジング効果が得られます。

そのためニキビなどの肌荒れで悩んでいる人はぜひカモミールティーを飲んでみることをおすすめします。

おすすめのカモミールティーをご紹介

〜ポンパドール カモミールフラワー〜


POMPADOUR(ポンパドール)とは、ドイツの老舗ハーブティーブランドで、スーパーなどで商品を目にしたことがある人がほとんどかと思われます。

クセのないスッキリとした飲み口で、ほどよい甘さが疲れた体を癒してくれます。

ハチミツを少量混ぜてから飲むのがおすすめです!

〜TWINING カモミール〜


カモミールのみで作られているため、カフェイン0(ゼロ)となっています。

お湯を注いだ時からスッキリとした香りが広がり、気持ちが落ち着くためティータイムには欠かせないティーバッグの一つです。

近くのスーパーなどで見なくなってしまったので私はいつもネットで購入しています(泣)

〜山本漢方製薬 カモミール100%〜


カモミールには『ジャーマンカモミール』『ローマンカモミール』の2種類あり、この山本漢方製薬のカモミールはジャーマンカモミール100%でできたティーになります。

ジャーマンカモミールとは、ドイツを中心にヨーロッパで栽培されているカモミールで、頭痛風邪などに効く薬草として使用されています。


このジャーマンカモミールは、ストレスなどによる胃の痛みなどを和らげる効果もあるため、定期的に飲みたいカモミールティーとなっています。

こんな時に飲むといい!


カモミールティーにはリラックス効果やストレス緩和などがあることから、夜寝る前に飲むことを推奨します。

特に寝つきが悪いことで悩んでいる人は、カモミールティーを飲んでから寝付くとスッと眠りにつけること間違いなしです!(効き目には個人差があります)


ただ一つ注意すべき点があります。
カモミールティーには子宮を収縮させる働きもあることから、妊婦の方はカモミールティーを飲むことは控えた方が良いと考えられます。


スッキリとした飲み口のカモミールティーを飲んで毎日の疲れを癒してみませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました