【お家でできる】子どもが遊べる室内での遊びをご紹介!

室内遊び 子供 商品レビュー
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

ゴールデンウィークはお家で過ごしましょう


いよいよゴールデンウィークが近づいてきた今、お子さんがお家の中で楽しく過ごせるようにいくつかのおもちゃを用意しておく必要があります。


公園などで遊びまわっている子供をよく見かける通り、子供は家でじっとしていることができません。

しかし家の中で走り回るとケガをする危険があるので、何か別に集中するものが必要になるというわけです。


そこで3才~小学生のお子さんを対象としたおすすめのおもちゃをご紹介します!

子どもが室内で遊べるおすすめのおもちゃ5選


家の中を汚すことなく、安全に遊べるおもちゃを5つご紹介いたします。

~ねんど~


発想力に富んだ子供にとって自由自在に形の変わるねんど遊びはうってつけです。

ただ普通のねんどではもし小さいお子さんが口に入れてしまうと危険です。


このお米のねんどなら、米粉塩分で出来ているので万が一、口に入れてしまっても問題ありません。

なので自宅仕事でずっとは見ていられないお母さんなどにもおすすめとなっています!


カラフルな5色のねんどと、かわいいどうぶつの型ヘラなどねんどをより楽しむための道具もいくつか入っているので飽きることなくお楽しみいただけます。

~お砂場~


私が子供の頃にはなかったのですが、最近では室内で砂遊びをすることができるんだそうです。

この商品のsuna sunaの砂は水を含ませなくても固まる不思議な砂で、お城を作ったりすることができます。


室内で砂遊びとなるとお部屋が汚れることが気になりますが、専用のプレイシートを敷けば安心してお楽しみいただけます。

~OH!寿司ゲーム~


このおもちゃはお箸をもつことができる小学就学前のお子さん~が対象のおもちゃとなります。

主にジェンガと同じルールで一つ異なるのが、お寿司型のジェンガをお箸で抜いて上に積み重ねなければならないのです。


ただただ遊ぶだけではなく、お箸を上手に持つ練習にもなる画期的なおもちゃとなっています。


また、ジェンガ以外にも全10種の遊び方があるのでハマっている間にGWが過ぎ去ること間違いなしです!

~レゴ~


「なつかしい」と感じる方も少なくないのではないでしょうか?

私も子供の頃よくレゴで色んなものを作っていました。


これは子供だけでなく、大人も一緒になって楽しめるので親子で街づくりや動物園なんかを作ってみるのもいいですね。


35色のレゴブロックがあるので、ありとあらゆるものが作れることと思われます!

~ジグソーパズル~


ジグソーパズルとは、ピースを絵柄が完成するようにつなげる遊びのことを指します。


このピース数によって難易度は大きく異なり、少ないものほど簡単に完成させれるようになっています。

主に108ピース・300ピース・500ピース・1000ピースのものが多く販売されています。


お子さんの年齢に合わせてピース数を選びましょう。

ディズニーキャラクタージブリなど色んなキャラクターのものが揃っています。



これらのおもちゃでお子さんと一緒に楽しいステイホームにしましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました