AmazonユーザーならAmazon Primeに入るべき!

VOD
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

Amazon Prime Videoってどんなコンテンツ?


Amazon Primeは一定の月額料金を支払うことで動画や音楽、書籍など様々なコンテンツを利用することができるVODのことです。


このAmazon Primeに入会することでどのようなサービスを受けることができるのでしょうか?

見やすいように表にまとめてみました!

料金年間プラン:\4,900
月間プラン:\500
prime student:月額\250 年間\2,450
動画配信数64,000本以上
無料お試し期間30日間
動画の主なラインナップオリジナルコンテンツ/邦画/洋画/アニメなど
対応のデバイススマホ/PC/TV/タブレット
お支払い方法クレジットカード/デビットカード/Amazonギフト券


Amazon Primeに入会する際に、3つの料金プランから選択することができます。

年間プラン・月間プラン・学生プランに分かれており、それぞれの料金は上記の通りとなっています。



1年を通してアマプラを利用する人には断然『年間プラン』がおすすめです!

月間料金を1年間払い続けると¥6,000ですが、年間プランでは¥4,900と¥1,100円もお得になります。


ただ1年間も利用しないだろうな、といった方であれば利用したい月だけ入会するのがお得です。



そして学生の皆さんに嬉しいのが学生プランになります。

このプランを利用できるのは学生の方限定なのですが、月額または年間の料金が共に半額になるプランとなっています。

元から激安の値段設定なのにさらに半額とはAmazonさん恐るべし。

アマプラ会員になるとAmazonでのお買い物がお得になる!


動画などのサービスを受けれるのもそうなんですが、Amazonでのお買い物においてもあらゆるサービスが付いてくるのです。

送料がかからない!?



まずネット販売を利用したことがある人なら一度は感じたことがあると思われる「送料が高い」問題についてです。

せっかく物自体の値段は理想の値段に近いのに、そこに+送料がかかることで異常に高くなるため購入を断念した経験がある人は少なくないと思います。


Amazonでも通常であれば合計2,000円以下の場合、およそ400円ほどの送料がかかります。

しかしこのアマゾンプライムに入会すればAmazon直のものを中心に数多くの商品が送料無料でお買い物することができます。

注文の品が翌日には届く!?


Amazonでは注文する際に“お届け日”の指定をする欄があります。

通常であれば発送、配達までに2~3日ほどはかかります。


しかしAmazonでは「お急ぎ便」といって、早いものでは注文した翌日には届くプランを指定することができます。


通常ではお急ぎ便を選択するのに約500円かかります。

Amazon Primeに入会しているとお急ぎ便も無料で利用することができます。


Amazonヘビーユーザーの私にとってはこれほどお得な特典は入会するしかない!
と即入会しました(笑)



Amazonでのお買い物以外にも以下のサービスが付いています。
・Amazon Prime music
・Amazon Photos
・Prime reading
・プライム・ワードローブ
・Amazon フレッシュ

Amazon Prime Videoのメリット


Amazon Prime Videoを実際に利用している人が感じたメリットをまとめてみました。

・他のコンテンツに比べて安い
・Wi-fi環境にない場合、モバイルストリーミング再生でギガ数があまり減らずに見ることができる
・オリジナル作品が面白い
・今までの視聴履歴をもとにおすすめの作品を紹介してくれる



やはり月額500円とかなりお安い価格に惹かれている人は少なくないようです。


また、視聴した動画に基づいてその人におすすめの動画を紹介してくれるため次に観る動画に悩んだときには助かるサービスです。

Amazon Prime Videoで人気の作品


数ある動画作品の中でも人気を集めているのはオリジナル作品のようです。

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』
ダウンタウンの松本人志さんがプレゼンした企画の密室サバイバルになります。

芸人10名が集められ、自腹で用意した参加費100万円をかけた戦いの様子が映されています。


密室の中で他の芸人を笑わせることができたらその人の100万円を獲得することができ、最後まで笑わなかった人が合計1,000万円を手に入れることができます。


逃げ場のない密室で己の才能を頼りに勝ち残る緊迫感が人気で現在シーズン7まで配信されています。



『バチェラー』
富裕な男性のパートナーの座をかけて20名の女性が争う婚活サバイバル。

リッチなデートを繰り返すうちに真実の愛を掴み取るのは誰なのか、ドキドキハラハラするリアリティショーとしてシーズン1から人気の作品です。

Amazon Prime Videoのデメリット


では逆に改善してほしいこととして以下のことがあげられました。


・新作の配信が他のコンテンツに比べて遅い
・別途料金がかかる作品が多い
・アプリ内ではビデオの購入、レンタルができない
・吹き替え作品が少ない


一番多く挙げられたのは別途料金のかかる作品が多いことでした。

レンタルするにしても1つの作品に対しておよそ100~200円ほどかかり、購入にいたっては1000円以上かかるものがほとんどです。



せっかく新作の作品が配信されても気づいたら配信が終了していることが多々あります。

観たい作品を見つけたらウォッチリストに追加しておき、時間がある時に見るようにしましょう。

まとめ


Amazon Prime Videoは以下のような人におすすめとなります。

・なるべく安い価格で動画を楽しみたい
・Amazonで買い物することが多い
・ちょっと変わったバラエティを見たい

タイトルとURLをコピーしました