とにかく安いウォーターサーバーなら「クリクラ」がおすすめ!

クリクラ ウォーターサーバー 商品レビュー
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ウォーターサーバーの決め手


ウォーターサーバーを選ぶ際の決め手となる項目は何だと思いますか?

・月額料金
・水の種類
・ボトルのタイプ
・サーバーのサイズ
・定期配送のペース


この中でも一番考慮されるのが“月額料金”になります。

では実際どのメーカーのウォーターサーバーが安くて便利なのでしょうか?

安さを求めるなら断然「クラクラ」


安さを重視するなら断然『クリクラ』をおすすめします!

サーバーレンタル料・入会料・宅配料・解約金
すべて0円で利用することができます。

さらに水の料金も他社に比べてお安く、省エネタイプを選ぶと電気代もかなりお安くなります。

<例>
お水12L(1,460円)×2本⇒2,920円
+月額電気代 約756円(省エネタイプ) =月額 約3,676円


サーバーの種類や水の量によって値段は変動しますが、おおよそ3,300円~4,000円ほどで充実したサービスを利用することができると言えます。

お得な機能が満載


クリクラのウォーターサーバーは安いだけでなく様々な機能性にも優れています。

年1回定期メンテナンスを実施
⇒各部位の交換からパーツごとの洗浄までライセンスを持つプロが行ってくれます

チャイルドロック付き
⇒現在レンタルしている全てのサーバーに備わっています

電気安全法 PSEマーク取得

HEPAフィルター搭載
⇒空気中の雑菌を除去してくれます

抗菌パック機能

空焚き防止機能

水漏れ防止機能

転倒防止機能

ダブルバイセラミック搭載


これら機能性の良さからクリクラは8年連続でお客様満足度No.1に選ばれています。

また産院の利用数でも1位を獲得しているほどの実力です。

クリクラの特徴


クリクラではRO水を採用しています。
日本人になじみ深い軟水で、1本12Lの「クリクラボトル」と1本6Lの「クリクラキュートボトル」の2種類からお選びいただけます。


この水が入っているボトルは回収式の“ガロンボトル”が採用されていますので、ボトルを保管しておく必要があります
またボトルの交換はおよそ胸の高さくらいまであるので12Lを持ち上げるのが困難な方は6Lの小さいサイズをおすすめします。

ウォーターサーバー 水の写真

長く使い続けるとお得!


クリクラを利用し続けることで「クリクラポイント」とが貯まります。

このポイントは原則クリクラの商品の購入額(税込み)の2%分が自動的に付与される仕組みとなっています。


貯まったポイントはコーヒーやギフトカタログ、おもちゃなどと交換することができます。

ちなみにポイントの有効期限は3年で、入会している時のみ使用することができます。

別途料金が発生してしまうケース


3か月の期間にお水を6本未満しか頼まなかった場合、サーバーレンタル料1,100円/月が必要となってしまいます。


また「あんしんサポートパック」を付けるには月額460円が必要になります。

クラクラのウォーターサーバー一覧

<クラクラサーバー(S型・L型)>

サイズW27×D46×H51㎝/W30.5×D35×H99㎝
重さ約15㎏/約16㎏
カラーホワイト
月額電気代約1,140円~/約1,283円~
水温冷水:4~10℃(2.2L/2.3L)
温水:75~80℃(2L)
消費電力冷水:73W
温水:450W

<クラクラ省エネサーバー(S型・L型)>

サイズW27×D45×H53.8㎝/W28.7×D35.7×H99.3㎝
重さ約16㎏
カラーホワイト
月額電気代約756円~
水温冷水:4~10℃(2.3L)
温水:75~80℃(1.85L/2L)
消費電力冷水:90W/80W
温水:300W

<クラクラFit>

サイズW24.5×D38.3×H98.7㎝
重さ約15㎏
カラークールホワイト・マットブラック
月額電気代約800円~
水温冷水:4~10℃(2.3L)
温水:80~90℃(2L)
消費電力冷水:95W
温水:350W

<クラクラFit(再加熱機能付き)>

サイズW24.5×D38.3×H98.7
重さ約15㎏
カラークールホワイト・マットブラック
月額電気代約800円~
水温冷水:4~10℃(2.3L)
温水:75~80℃(再加熱時最大93℃)(1.85L)
消費電力冷水:90W
温水:300W
タイトルとURLをコピーしました