頑張っているお肌に「エリクシール」でご褒美を!

エリクシール おしろいミルク 商品レビュー
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク


年度末のこの時期、いつも長時間のメイクに耐え、若々しさを保とうと頑張っているお肌にご褒美をあげてあげましょう。


これからの春先にぴったりの下地からマスク、ミストをレビューしているのでぜひご覧ください↓

時短でキレイメイクをできる「おしろいミルク」


朝、早起きしたのに結局出かける時間ギリギリまで準備がかかってしまうくらい朝は時間に追われませんか?

そんな忙しい朝の味方が“エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク”です。


起きてから洗顔、化粧水後にこれ一本で「乳液」「UVカット」「化粧下地」「おしろい」の効果が得られます。


パール粒2個分くらいの量で顔全体に行き渡り、伸びが良くみずみずしいテクスチャーなのでべたつき感が苦手な人にもおすすめです。


さらにSPF50⁺ PA⁺⁺⁺⁺と日焼け止めの効果もあるのでいちいち日焼け止めを塗る必要もありません。

実際に使ってみて感じたこと


おしろいミルクを実際に使ってみて感じたことは水とミルクの間のようなテクスチャーでするんと広がりライトな付け心地なので楽チンでした。

これを付けるとお肌がワントーンアップされ、ツヤ肌ナチュラルな仕上がりになりました。

ノーファンデの人はこれ一本付けるだけでベースメイクが完成してしまいます。


水分と皮脂のバランスを整えながら自然に毛穴やテカリをカバーしてくれるため、ファンデがヨレず、夜になっても大きな崩れも見られず、一日メイクを保ってくれます。



ただ、目立って保湿などの効果がみられるわけではないので超乾燥肌の人や超オイリー肌の人には向いていないかと思われました。


ほんのりフレッシュブーケの香りがありますがほとんど気にならない程度で、さらに洗顔料で落とすことができます

寝ている間にお肌をキレイにしてくれる「おやすみマスク」


夜寝る前にこれを付けるだけで、翌朝つるんとツヤ玉のあるお肌になれるマスクになります。


使い方も至って簡単!
いつも通りスキンケアをした後に手のひらに直径2㎝円を目安に取り、まず毛穴の気になる部分にくるくると馴染ませるように塗り、その後全体に伸ばして完了となります。


後は自然と肌になじんでいくので寝ている間に皮脂と水分のバランスを整えて、毛穴の目立たない肌へと生まれ変わります

実際に使ってみて


マスクと言っても、みずみずしいジェル状なのでべたつかない、さらさらな付け心地で嫌な感じはしませんでした。

さらにたっぷり入っていて、1本で40回以上使うことができました。


使用頻度は週2~3回を目安に使うことをおすすめします(毎日も可)。

メイクのモチを長くしてくれる「つや玉ミスト」


「なんだか今日はお肌の調子が良くないなぁ」

「でももうお化粧しちゃったからスキンケアもできない」


そんなときにはこの「つや玉ミスト」を吹きかけるだけ!


お化粧をしていても、上から顔全体にこれを吹きかけるだけで素肌にまで美容水層と美容オイル層が届き、たっぷりの潤いなめらかで均一なハリを与えてくれます。

メイクを崩さず瞬時にツヤのあるお肌になるため外出先でも簡単にお肌のお手入れが可能となります。

タイトルとURLをコピーしました